・1バッグビーチクリーンに参加しませんか? 小さな1袋から始めよう

西表島の海を綺麗にするために、1袋(1バッグ)のビーチクリーン活動を行ってみませんか。
1人の1バッグがやがて大きな力になります。

ほんのわずかな時間に拾える1バッグ活動、島に遊びに来たらぜひ経験して、小さな一歩を踏み出しませんか。

 

本活動ではゴミをたくさん拾うクリーンアップ自体が目的ではありません。漂着ゴミを1袋ぶん拾う間にゴミ問題について触れ、感じて考え、ご自身の身の回りにも意識を向けるきっかになれば良いなという起点作りを目指しています。ゴミは拾う事と合わせて減らしていく意識が重要です。小さな1袋から風をおこしていきましょう。

※西表島の協力店が開催するツアープログラムやツアーの前後に体験可能です・詳細は下記活動協力店にお問い合せください

 

pis1bc1.jpg

西表島にたどり着く漂着ゴミ  美しい海岸線やマングローブ林もよく見て観察してほしい

法律が  出来た!

2018年6月1日 西表島北東部 中野海岸

44105.jpg
image2.jpeg
S__2015259.jpg
48965.jpg

2021年 5月6月の海岸付近の画像。北風にのっておびただしい漂着ゴミがたどりついています。


​西表島の広告は綺麗なシーンが多いかもしれませんが、その一方でこういった景観も多いのです。

 
P2241429.JPG

・ゴミを運び出す処理費用が高額! いざ捨てようとしても問題は大きい

西表島には拾った漂着ゴミを処理できる施設がありません。ボランティアで拾った漂着ゴミも処理するためには石垣島まで運び出す必要があり、その処理費用は高額です。

そこで、ゴミ袋を500円で買い取ってもらい処理費用に充てながら海岸清掃を行えるようなシステムを作りました。

※ゴミ袋代の500円はツアー代込みであったり、別途買い取ってもらうなどお店によって設定には違いがあります。

 

このゴミ袋代だけではとても処理費用に追いつきませんがまずは始めて見ることにしました。寄付や募金も随時当センターにて受付しています

2018年6月1日 西表島北東部 中野海岸

P2241445.JPG
61219_edited.jpg

1バッグビーチクリーン参加者には、漂着ゴミの現状・島の漂着ゴミについて・あなたのまわりでできることなど感じて考えていただけるようなパンフレットをお渡ししています。観光の変わったお土産のひとつとしてお楽しみください。ツアーの合間にガイドさんとビーチクリーンをしながら漂着ゴミについて実際触れてみて考えて、体験してください。
 

 

⇒1バッグビーチクリーン対応店   ビーチクリーンリーダー在籍中の協力店はこちら

​本プログラムを提供できるガイドの皆さんは事前にビーチクリーンリーダー講習会に参加しています。​講習会では2日間に渡る座学と実技を通じて、世界中の漂着ゴミの現状、プラスチックゴミ問題について専門家より学びます。1バックビーチクリーンプログラム中に島の漂着ゴミに関する現状を正しくお伝えし、安心して漂着ゴミ拾いができるような勉強をしています。
(第一回開催 2021年2月16日・
第二回開催 2021年2月19日)

DSCN4933.JPG
DSCN4944.JPG
DSCN5042.JPG

​SUP、カヌー、沢歩きなど体験ツアーのガイドさんと一緒に漂着ゴミ拾いを体験し、新しい発見をしてください。以下ビーチクリーンリーダー養成講習会に参加したガイドさんが在籍するお店です。(2022年2月最新情報)

1bcforguide.jpg

事業者様はこちらをご参照ください